CAREER VIEW

あなたのキャリアに新たな視点を。

【厳選】日本語教師の転職で利用すべきエージェント・サイト6選

日本語教師

日本語教師として、
「今後のキャリアが不安」
「もっと良い職場環境で働きたい」
「もっと稼いで、生活を安定させたい」
「でも転職の仕方がよくわからない」

このようなお悩みをお持ちではないでしょうか?
そんな方には、日本語教師業界に特化した転職エージェントサイトの活用がおすすめです非公開求人の紹介や、プロによる転職活動のサポートを受けられるので、安心して転職活動に取り組めます。

日本語教師は、2024年4月から「登録日本語教員」として国家資格になり、これからますます需要が高まる職業です。転職エージェントサイトを使って、日本語教師としてさらに良い条件の職場に転職できる可能性は十分にあります

本記事では、日本語教師への転職の際に利用すべき転職エージェントサイトを6つご紹介します。ぜひ参考にしてみてください!

この記事はPRを含みます

CAREER VIEWが紹介するサービスの一部には広告が含まれており、当サイトを経由して申し込みが行われた場合にサービスの提供元の企業様より報酬を受け取ることがあります。ただし、当サイトはユーザーの利益を第一に考えており、サービスの評価に関して影響を及ぼすことはありません。

日本語教師のおすすめ転職エージェントサイト一覧表

日本語教師のおすすめ転職エージェントサイト一覧

エージェント名
特徴
詳細

ラングジョブ

詳細を見る登録する
  • 求人件数約150件
  • プロが自分のペースに合わせて転職活動に伴走してくれる

日本語教師ターミナル

詳細を見る登録する
  • 会員登録で非公開・好条件求人の優先的な紹介
  • 相談から気軽に利用できる
  • スカウト機能あり
  • 求人票からは読み取れない情報を教えてくれる

日本語教師ジョブ

詳細を見る登録する
  • 登録者数約2000人
  • スカウト機能あり、便利な検索機能

日本語教師キャリア

詳細を見る登録する
  • 業界最大級の登録者数1万人以上
  • 会員登録で非公開求人の解禁

カモメ中国転職+アジア

詳細を見る登録する
  • 海外求人専門!アジア圏に特化した求人多数

【日本語教師】おすすめ転職エージェント・サイト6つを詳しくご紹介!

ラングジョブ

タップで基本情報を見る

運営会社株式会社エール・ヴァンクール
求人数※141件
料金無料
対応地域全国
サービス内容求人紹介、選考日程調整、履歴書・面接アドバイス、給与・休日などの条件交渉
公式サイトhttps://langjob.jp/
※2024年5月24日時点

ラングジョブのおすすめポイント

  • 会員登録をすると非公開求人を紹介してもらえる
  • 自分の希望のペースに合わせて転職活動ができる
  • プロが求人紹介から職場との条件交渉までサポートしてくれる

ランクジョブは、日本語教師に特化した転職エージェントです。
プロのエージェントが求人紹介、選考日程調整、履歴書・面接アドバイス、職場との条件交渉を行ってくれ、手厚い転職活動のサポートが受けられます。また、会員登録をすることで非公開求人も紹介してくれます。
「すぐに転職したい」、「相談しながら進めたい」、「良い転職先がなくて行き詰っている」など、どんな状況でもプロのエージェントがご自身の希望に寄り添って一緒に転職活動を行ってくれます。
ご自身で求人情報を探す際には、サイト内で勤務地別検索や未経験・オンラインなどのキーワード付き検索ができるので、わかりやすく求人情報を閲覧することもできます。

日本語教師ターミナル

タップで基本情報を見る

運営会社株式会社サクシード
求人数非公開
料金無料
対応地域国内全土
サービス内容就業後のサポート、履歴書・面接対策、カウンセリング
公式サイトhttps://www.nihongo-kyoushi.jp/terminal/

日本語教師ターミナルのおすすめポイント

  • 会員には有名外資企業・官公庁などの非公開求人紹介
  • 好条件求人の優先的紹介
  • 具体的な転職予定がなくてもOK、まずは相談だけでも◎

日本語教師ターミナルは、会員登録することで有名外資企業や官公庁(自治体)など、非公開かつ好条件の案件を紹介してもらえることが特徴です。
具体的に転職する予定がない方でも、エージェントに「まずは相談するだけ」、「とりあえず話を聞いてみよう」という気持ちで利用できます。また、「気に入った案件だけ応募する」という利用の仕方も可能で、気軽に利用できる転職エージェントです。
また、給与・報酬など職場との条件交渉もプロのエージェントが行ってくれるため、転職活動において包括的なサポートが受けられます。

スタテン

タップで基本情報を見る

運営会社bun.style株式会社
求人数※18件(公開求人件数)
料金無料
対応地域国内全土、海外
サービス内容キャリアプランの作成、求人紹介、転職先との条件交渉の代行
公式サイトhttps://bunstyle.work/career/
※2024年5月24日時点

スタテンのおすすめポイント:

  • キャリア相談でプロがキャリアプランを作成してくれる
  • 求人票からは読み取れない情報で自分に合う転職先がみつかる
  • プロのエージェントが転職先との条件交渉を行ってくれる

スタテンでは、国内教育機関、海外、企業、組合など様々な求人情報を紹介してもらうことができ、会員登録をすることで非公開求人も紹介してもらえます。
会員登録をしたからといって必ず転職しなければいけないわけではなく、プロと相談して日本語教師としてのキャリアプランを考えたり、とりあえず求人を紹介してもらうことから利用可能です。
また、業界に精通しているエージェントに求人を紹介してもらえるので、求人票からは読み取れない情報を知ることができ、本当に自分に合った職場への転職が望めます。

日本語教師ジョブ

タップで基本情報を見る

運営会社株式会社トレデキム
求人数※60件
料金無料
対応地域国内全土、海外、オンライン
サービス内容質の高い求人情報掲載、スカウト機能
公式サイトhttps://nihongokyoshi-job.com/
※2024年5月24日時点

日本語教師ジョブのおすすめポイント

  • 求人先によるスカウト機能
  • 便利な求人検索機能
  • 業界特化した幅広い種類の求人

日本語教師ジョブは日本語教師に特化した、求人サイトです。
多様な勤務条件・形態の日本語教師の求人が多数掲載されています。
また、求人を検索する際には、給料、勤務地、勤務形態などの勤務条件を指定して、自分の要望に合う求人に絞って閲覧することもできます。
web履歴書を登録することで求人先からスカウトが届く機能もあり、自分で求人情報に目を通す時間がない方にとっても便利なサービスです!

日本語教師キャリア

タップで基本情報を見る

運営会社Reboot Japan株式会社
求人数約100件
料金無料
対応地域国内全土、海外
サービス内容求人情報の紹介
公式サイトhttps://nihongokyoshi-career.com/

日本語教師キャリアのおすすめポイント

  • 会員登録で非公開求人多数公開
  • 便利な検索機能
  • 日本語教師の海外求人も掲載あり

日本語教師キャリアは、日本語教師の求人に特化した求人サイトです。
会員登録することで、未公開求人も多数公開されます。
さらに、求人情報は日本国内だけでなく、海外における求人も掲載されており、求人の選択肢がさらに広がるでしょう。
また、職種や雇用形態、キーワードを指定して検索できる機能もあり、ご自身の希望条件に合った求人だけを絞って閲覧することができます。

カモメ中国転職+アジア

タップで基本情報を見る

運営会社RGF Talent Solutions China Co., Ltd.
求人数※644件
料金無料
対応地域アジア圏(中国、香港、マカオ、台湾)
サービス内容求人情報の掲載
公式サイトhttps://kamome.cn/
※2024年5月24日時点

カモメ中国転職+アジアのおすすめポイント

  • 海外求人に特化
  • アジア圏での求人が豊富
  • 便利な検索機能

カモメ中国転職+アジアは、日本語教師に限らず幅広い職種の海外求人情報を掲載する、求人サイトです。
中国を中心とするアジア圏における求人情報が数多く載っており、海外で働きたい方に強くおすすめします。
総合型求人サイトということもあり、異業種の求人情報も閲覧できそれらを比較できるので、日本語教師をすると決め切れていない方、「なんとなく海外で働きたい」と思っている方も利用可能です。
また、キーワードを指定して求人情報を検索できるので、時間がない方でも膨大な求人の中から自分にぴったりな求人を簡単に見つけることができます!

日本語教師におすすめの資格

日本語教師になるには、教員免許などの資格や英語力などのスキルは特に必要ありません。個人レッスンなどでは、未経験、スキル・資格なしでも日本語教師としては働くことはできます。

しかし、資格があったほうが働き方の幅が格段に広がります!
2024年4月からは、日本語教育の質の維持向上のために、日本語教師が「登録日本語教員」という名称で国家資格なりました。まだ新しい制度ではありますが、今後は日本語学校では「登録日本語教員」の資格を取得した人のみが働けるようになります。旧来の制度からの移行期間も設けられているため、今すぐに「登録日本語教員」の資格をとる必要はないですが、将来的にこの国家資格を保持しておいた方が日本語教師としてのキャリアの幅が広がること間違いなしです!

登録日本語教員の資格を取得するメリット:

  • 認定日本語教育機関で日本語教師として働ける
  • 社会的な地位や認知度を得られる
  • 従来の資格しか保持していない日本語教師との差別化を図れる

タップで「登録日本語教員」の試験内容を見る

順序試験内容
基礎試験・多肢選択式記述試験
・日本語教育に関する必要な知識・技能を確認する
応用試験・多肢選択式記述試験
・日本語教育に必要な知識及び技能の応用を確認する
教育実習・実践研修
・基礎試験と応用試験を受け終えてから実施

ただ、もうすでに日本語学校で日本語教師として勤務されている方々には、基礎試験免除や実習研修の形態が異なることもあります。まだ新しい制度で、登録日本語教員の資格を持っていない現職の日本語教師も多いですが、早めに取得を検討すると良いでしょう!資格や試験のこと、今後の日本語教師としての働き方も含め、気になることがある方は、まずはプロである転職エージェントに相談することをおすすめします!

転職エージェントサイトを使うべき理由・比較

インターネット上には無数の求人情報や転職情報が載っていますが、

「結局どの情報を参考にすべきかわからない」
「情報が多すぎて自分ですべて目を通して選別するのは難しい」
「それぞれの求人の違いや自分に向いているのかがわからない」

と感じたことのある方もいらっしゃると思います。そんな方に、転職エージェントサイトの利用を強くおすすめします!

転職エージェントとは

転職エージェントとは転職希望者と求人企業の間に入り、転職活動をサポートするサービスです。登録をすると担当者がつくことが特徴です。転職に関する要望や悩みを相談でき、あなたに最適な企業を紹介してくれます。また、書類添削、面接対策など豊富なサービスを受けることが可能で、初心者でも安心して転職活動を行うことができます。

転職サイトとは

転職サイトとはウェブサイトに掲載された求人を検索・閲覧できるサービスです。転職サイトには様々な業界の求人情報が豊富に掲載されています。企業にコンタクトをしたり、ホームページを閲覧する必要なく、サイト上の募集要項を見るだけで企業の情報を得ることが可能です。転職サイトでは、書類作成や応募などを自分で行う必要がある為、自分のペースで転職活動を行うことができる点が特徴です。

比較

比較項目転職エージェント転職サイト
気軽さ
担当者がカウンセリングや求人紹介を行う為一人で行う気軽さはあまりない

自分で求人の応募を行うため自分の行いたいタイミングで気軽に利用できる
転職活動期間
通常の平均転職活動期間は
1~2カ月
(エージェントにより異なる)

担当者がいない為、自分次第で期間を短くすることも可能だが、良い求人に出会えず長引く可能性も
求人数
転職サイトに比べると少ないが、多くは※非公開求人が存在する。

転職エージェントと比べると多い
担当アドバイザー
一人ひとりに担当者がつく

なし
書類添削や面接対策
担当者がサポートしてくれる

なし
日程調整・条件交渉
基本担当者が行ってくれる

(エージェントにより異なる)

なし
料金
無料

無料
※非公開求人:企業のWebサイトや転職サイトなどで一般に公開されていない求人情報

ご自身のニーズに合わせて、お好きな方に登録してみてはいかがでしょうか?また、どちらも登録してみて自分にとって使いやすいものを見つけてみるのもおすすめです!

転職エージェントサイトを活用して、理想の職場を見つけましょう

今記事では、厳選した日本語教師の転職で使うべき転職エージェントサイト6つをご紹介しました。
国家資格になり、これからますます需要の増えていく日本語教師。
読者の皆さんが良いエージェントを利用して理想の職場に出会い、日本語教師としてのキャリアを安心して形成していけることを願っています!

よくある質問 Q&A

Q. 転職エージェントはなぜ無料なのでしょうか?

A.登録している企業側が料金を支払っているからです。
採用したい企業は費用を払って登録し、転職エージェントから求職者を紹介してもらっています。そのため転職希望者は無料で利用できるのです。企業側は自力で人材を見つけることが難しいことがあったり、すぐにスキルのある人材をほしかったりするため転職エージェントに採用活動を手伝ってもらっているのです。
「無料は怖い」と思う方もいるかもしれませんが、心配不要です。転職エージェントは転職者の年収とリンクした出来高制を採用していることが多いので、どうすれば転職者がよりよいキャリアを描けるのか真剣に考えてくれます。

Q. 現職が忙しくて転職活動にあまり時間を割けないのですが大丈夫ですか?

A. 大丈夫です!転職エージェントを活用しましょう!
転職エージェントを活用することで転職活動にかかる時間を大幅に短縮することができます。自分にあった求人探しや日程調整、職歴書づくりなど様々なサポートを受けることができます。忙しさで転職活動をあきらめる前に一度転職エージェントに相談してみましょう!

Q. 転職エージェントから紹介された求人には必ず応募しなければいけませんか?

A. 必ず応募する必要はありません。
エージェントの提案は参考にするべきですが、最終的な判断は自身で行うべきです。自分のキャリア目標やスキルに合致し、興味を持てる求人に絞り込み、選択肢を検討しましょう。

経理・看護・日本語教師に加えて、知財・弁理士に関する記事を担当しています。経理・看護・日本語教師に関する有益な情報を発信し、働く皆さんのサポートができたらと思います。