CAREER VIEW

あなたのキャリアに新たな視点を。

POSTED
2023年10月23日
UPDATE
2024年6月13日

【厳選】ITコンサルタントの転職に強い転職エージェントを4社ご紹介!SEとの違いなども解説

コンサル 転職エージェント比較

ITコンサルティングファームは、ITの活用を主軸に企業の経営課題の解決を支援するコンサルティングファームです。

IT系職種の中でも高収入と言われており、転職市場においても人気な職種のひとつになります。

この記事では、ITコンサルへの転職を目指すあなたに向けて、

などご紹介していきます。

☆この記事はPRを含みます
CAREER VIEWが紹介するサービスの一部には広告が含まれており、当サイトを経由して申し込みが行われた場合にサービスの提供元の企業様より報酬を受け取ることがあります。ただし、当サイトはユーザーの利益を第一に考えており、サービスの評価に関して影響を及ぼすことはありません。

ITコンサルにおすすめの転職エージェント4選

エージェント名
特徴
詳細
  • 支援実績の9割がコンサル業界未経験者
  • 300社以上のファームとの強固なコネクション
  • ユーザーの満足度が高く信頼度やサポートの充実度などの項目で高い評価を獲得
  • 大手コンサルファーム在籍者の4人に1人が登録しており、転職支援数第1位
  • 平均支援期間3年の長期的なキャリア支援
  • コンサル業界における全てのキャリアパスを熟知しており、的確なアドバイスがもらえる
  • IT業界特化型のハイクラス転職エージェント
  • ITコンサルファームへの転職実績が多数あり、大手ITコンサルティングファームなどで内定率第1位を獲得した実績もあり
  • アドバイザーが全員IT業界出身
  • ITコンサル求人数が約1800件とトップクラス
  • IT・コンサル・金融に特化した転職エージェント
  • コンサルファームやIT業界出身のコンサルタントによるアドバイスがもらえる

合わせて読みたい記事はこちら

ITコンサルにおすすめの転職エージェント4選

それでは、ITコンサル転職におすすめの転職エージェントを4社紹介します。

どれもIT・コンサル業界の情報を豊富に持っており、専門的な視点から適切なアドバイスをもらえることが期待できます。ITコンサルへの転職を目指している方は、ぜひ登録しておくことをおすすめします。

【手厚いサポートによる高い満足度】MyVision

基本情報を見る

公開求人数非公開
料金無料
対応地域全国
サービス内容・求人紹介
・応募書類の添削
・面接対策(想定問答集 / 模擬面接)
・内定獲得後の条件交渉
運営会社株式会社MyVision
公式サイトhttps://my-vision.co.jp/

MyVisionの特徴

  • 支援実績の9割が業界未経験者
  • 300社以上のファームとの強固なコネクション
  • ユーザーの満足度が高く、信頼度やサポートの充実度などの項目で高い評価を獲得

「MyVision」は、未経験者から第二新卒など幅広い求職者のコンサル転職を支援する転職エージェントです。

なかでも未経験者の支援実績が豊富で、支援実績の9割が未経験者となっています。最初の業界・会社説明から終盤の面接対策まで一気通貫でサポートを提供するMyVisionは転職活動の大きな味方となってくれるでしょう。

ユーザーの満足度が高い点が魅力的であり、信頼度やサポートの充実度、キャリアアップの期待度といったような項目で20代~30代の方から高い評価を得ています。ITコンサルへの支援実績も豊富であり、求職者のスキルや経験を基にどのITコンサルが適しているかを熟知しています。

MyVisionの大きな特徴は、「300社以上のファームとの強固なコネクション」「独自の選考対策」の2つです。

国内に展開するほぼすべてのコンサルティングファームへの紹介ネットワークを持っており、紹介可能なポジションは1,000を超えます。

また、過去数千件の面接内容を分析して作成した独自の面接対策資料および想定頻出問答集を提供しています。
さらに、ITコンサル出身のアドバイザーが多数在籍しており、何度も模擬面接・フィードバックを実施でき、徹底的な選考対策ができます。

未経験者にとってもこれ以上ない手厚いサポートを受けられるので、ぜひ活用することをおすすめします。

おすすめの転職エージェント一覧に戻る

【大手ファームの4人に1人が登録】アクシスコンサルティング

基本情報を見る

公開求人数非公開
料金無料
対応地域全国+海外
サービス内容・求人紹介
・応募書類の添削
・面接対策
・転職以外も含めたキャリアアドバイス
運営会社株式会社アクシスコンサルティング
公式サイトhttps://www.axc.ne.jp/

アクシスコンサルティングの特徴

  • 大手コンサルファーム在籍者の転職支援数第1位
  • コンサル業界における全てのキャリアパスを熟知
  • 平均支援期間3年の長期的なキャリア支援

「アクシスコンサルティング」は、大手ファームや有名企業への転職実績が豊富なエージェントです。

20年間で約7万5000人の転職志望者を支援してきた実績があり、中でも大手ファームのシニアコンサルタント以上の入社実績は業界No.1を誇ります。

アクシスコンサルティングの強みは、コンサル業界における全てのキャリアパスを熟知していることです。未経験からコンサル・コンサルtoコンサル・ポストコンサルと、どんなバックグラウンドを持つ志望者でも自身に合ったサポートを受けられます。

また、平均支援期間が3年長期的なキャリア支援を提供していることも特徴です。転職だけでなく独立支援やフリーランスへの案件紹介など、あらゆる選択肢をもって包括的な支援を受けられます。

転職以外の選択肢も含めてアドバイスが欲しい人にもおすすめのエージェントです。

おすすめの転職エージェント一覧に戻る

【IT特化でITコンサルへの転職実績多数】リーベル

基本情報を見る

公開求人数非公開
料金無料
対応地域全国+海外
サービス内容・求人紹介
・面接トレーニング
・内定後の退職交渉
運営会社株式会社リーベル
公式サイトhttps://www.liber.co.jp/

リーベルの特徴

  • IT業界特化型のハイクラス転職エージェント
  • ITコンサルファームへの転職実績多数
  • コンサルタントは全員IT業界出身

「リーベル」は、IT業界特化型としてIT人材を20年以上支援している転職エージェントです。

コンサルタントが全員IT業界出身であり、専門的な視点からアドバイスを受けられます。

またIT業界の中でもハイクラス転職が得意で、大手ITコンサルティングファームなどで内定率第1位を獲得した実績があります。
「リーベル」では、求職者を支援するコンサルタントが企業の人事と直接やり取りしているので、生の最新情報を提供することができ、応募企業に特化した効率的な選考対策が可能です。

経験問わずITコンサルを目指す全ての方におすすめのエージェントです。

【業界出身者によるアドバイス】コトラ

基本情報を見る

公開求人数4,000件以上(2023.10.13時点)
料金無料
対応地域全国+海外
サービス内容・求人紹介
・面接対策
・アフターフォローサービス
運営会社株式会社コトラ
公式サイトhttps://www.kotora.jp/

コトラの特徴

  • コンサルファームやIT・金融業界出身のコンサルタントによる専門的なアドバイス
  • ITコンサル求人数約1800件、財務・金融コンサル求人数約270件とトップクラスの数
  • IT・金融・コンサル業界の情報が豊富

「コトラ」は、コンサル・IT・金融に特化した転職エージェントです。

コンサル・IT・金融業界それぞれの業界出身者がコンサルタントとして在籍しており、経験に基づく専門的なアドバイスを受けられます。

求人数も多く、特にITコンサルの求人は約1800件、財務・金融コンサル求人は約270件と業界トップクラスの数を誇ります。

コンサル・IT・金融業界、双方の専門的なアドバイスを求めている方におすすめのエージェントです。

おすすめの転職エージェント一覧に戻る

ITコンサル転職における転職エージェントの選び方

ここでは、ITコンサル転職におけるエージェント選びで失敗しないために、注目すべきポイントを2つ紹介します。

エージェント選びで注目すべきポイント

  • ITコンサルタントの求人数
  • IT・コンサル両業界の専門性があるか

以下で詳しくご紹介します。

ITコンサルタントの求人数

転職エージェントを利用するうえで、エージェントが保有する求人数は重要な指標のひとつです。求人数が多いと、選択肢が広がり理想的な転職先に出会うチャンスが高まります

特に、SEからITコンサルを目指す方は「コンサル未経験向け求人」、ITコンサルタントとしてキャリアアップを目指す方は「ハイクラス求人」など自分の転職タイプに合った求人の数を見ると良いでしょう。

求人数は、エージェントの公式サイトに記載があったり、あるいは実際に求人検索したりすることで確認できます。

IT・コンサル両業界の専門性があるか

ITコンサル転職に強いコンサル特化型エージェントは、コンサル業界だけでなくIT業界にも精通しています。具体的に言うと、IT業界の転職支援も行っていたり、IT業界出身のエージェントが多くいたりします。

ITコンサルタントは、IT・システムをソリューションとしたコンサルタントです。そのため、IT業界での実務経験がある人材を求めているファームも多い傾向です。

特に、IT関連のご経験のある方がITコンサルを目指す場合には、IT・コンサル両業界に特化しているエージェントを利用することを強くおすすめします。「自身のコンサル適性」「IT業界での経験やスキルのアピール方法」についてアドバイスが受けられ、経験値を最大限に活かせる転職先に出会える可能性が高まります。

ITコンサルタントとSEの違い

ITコンサルタントとSEは、どちらもシステム開発プロジェクトに関わる職種であり、しばしば混同して考えられがちです。しかし、その役割や業務内容には違いがあります。

役割・業務内容の違い

以下にITコンサルタントとSEそれぞれの業務内容を図示します。

 

ITコンサルタントの役割は、「クライアントの経営課題をIT・システムをソリューションとして解決する」ことです。クライアントの現状分析からIT活用の要件定義を行い、プロジェクト全体の戦略を立てるのが主な業務内容になります。

一方、SEの役割は「要求されるシステムの開発・改修を行う」ことです。システム構築のプロとして、ITコンサルタントが要件定義したシステムを決められた予算と納期の中で開発し、その後の保守運用まで実行します。

プロジェクト全体の中で見ると、携わるフェーズが違うことが分かります。
上流工程の戦略策定〜要件定義にはITコンサルタントが、下流工程の設計・構築〜保守運用にはSEが携わります。ITコンサルタントは下流工程において、プロジェクト全体の管理やバックアップを行う「PMO」の役割を担います。

これを見ると、ITコンサルタントとSEの業務内容及び業務の役割が違うことが分かると思います。

合わせて読みたい記事はこちら

【IT業界からコンサル業界へ】SEからITコンサルタントへ転職するメリット

SEからITコンサルタントへの転職には、大きく4つのメリットがあります。

SEからITコンサルタントへ転職するメリット

  • 現場経験が実効性の高い提案力につながる
  • よりビジネスサイドに近いところで仕事ができる
  • ソリューションに縛られずフラットな視点から課題解決に取り組める
  • キャリアの選択肢が増える

現場経験が実効性の高い提案力につながる

SEとしての現場経験は、ITコンサルタントでも大いに生かすことができます。開発現場の実態や開発の流れを知っていると、システム導入プロジェクトの中で起きうる課題を見つけやすいです。

机上の空論に終わらない実効性の高い提案を出せる力は、ITコンサルタントとして重宝されます。

よりビジネスサイドに近いところで仕事ができる

ITコンサルタントはクライアントの現状分析や課題の洗い出しなど、SEにはないビジネス視点からの業務があります。

「プロジェクトのより上流工程からクライアントに携わりたい」「IT業界の中でもよりビジネスサイドに近いところで仕事がしたい」という方は、ITコンサルタントがおすすめです。

ソリューションに縛られずフラットな視点から課題解決に取り組める

業務内容の違いのパートでも触れましたが、ITコンサルタントはプロジェクト上流工程の戦略策定〜要件定義のフェーズに携わります。
そのため、クライアントの課題解決を目指すにあたって「どのようなIT・システム導入が必要か」「そもそもITを活用すべきかどうか」というように決まったソリューションに縛られることなくフラットな視点で考えることができます。

SEは基本的に元請け会社からの指示に基づいてシステム開発を行う場合が多いため、ITコンサルならではの特徴と言えるでしょう。

キャリアの選択肢が増える

ITコンサルタントとしてコンサルタント経験を積むことで、戦略系や総合系など他領域のコンサルタントを目指すことも可能になります。

従来の経験を活かしてIT業界でキャリアアップを目指すことも、ITコンサルを足掛けにコンサル業界へシフトすることもでき、キャリアパスが広がるでしょう。

代表的なファームをご紹介

ここでは、ITコンサルタントの転職先として代表的なファームを紹介します。

近年ではDXトレンドの強まりやIT技術の発展に伴い、デジタル案件が増加しています。このトレンドに合わせるように、総合コンサルティングファームがIT領域の強化をしようとITコンサルタントの積極採用を行っています。

そのため、ITコンサルタントの転職先は総合コンサルティングファームが中心となっています。その中でもIT領域でプレゼンスの大きいファームを紹介します。

ファーム名従業員数
アクセンチュア株式会社グローバル:約738,000名
日本:約20,000名
デロイトトーマツコンサルティング合同会社グローバル:約330,000名
日本:5,324名
PwCコンサルティング合同会社グローバル:約328,000名
日本:約3,850名
KPMGコンサルティング株式会社グローバル:265,000名
日本:1,795名
EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社グローバル:365,399名
日本:4,003名
アビームコンサルティング株式会社7,523名

「アクセンチュア株式会社」は世界50ヶ国以上に拠点を持ち70万人以上の従業員を抱える世界最大級のコンサルティングファームです。
もともとIT・デジタル領域に足を入れていたこともあり、そのナレッジと世界最大規模のネットワークを活かしてITコンサル市場をリードしています。

「デロイト」「PwC」「KPMG」「EY」は世界四大監査法人グループのグループファームであり、コンサル業界において「BIG4」と称されている外資系総合コンサルティングファームです。
いずれもグローバルに幅広くネットワークを持っており、近年はIT領域強化のために規模拡大を続けています。

「アビームコンサルティング株式会社」は日本初の総合コンサルティングファームです。
NECグループの傘下に入り、その繋がりを活かしてIT領域の支援に強みを持ちます。アジアを中心に海外展開にも力を入れています。

ITコンサル転職には転職エージェントの利用がおすすめ

ITコンサルタントへの転職を成功させるためには転職エージェントの利用を強くおすすめします。

理由は、求人紹介・選考対策・日程調整・キャリア相談などのサポートを受けられるからです。

ITコンサルを目指す方のなかには、

  • どんなコンサルティングファームがあるのか
  • コンサル特有のケース面接に向けてどんな対策をすれば良いのか
  • 自身の経験をどのようにアピールすれば良いのか
  • 今、自分がITコンサルに転職するのは適切なのか

など悩んでいる方もいらっしゃると思います。

これらの情報収集を全て自分一人で行うのには限界があります。だからこそ、転職エージェントを利用すべきなのです。

転職エージェントでは、コンサル業界に精通したエージェントが、求人の提案から書類・面接対策、日程調整などすべての転職活動をサポートしてくれます。コンサル業界の理解が深まるだけでなく、自分では気づいていなかったコンサルタントとしての素質や強みを見出せるかもしれません。

転職活動を効率よく進めるため、そして自分の可能性を最大限に広げ納得のいく転職を実現するために、転職エージェントを利用することをおすすめします。

おすすめの転職エージェント一覧に戻る

合わせて読みたい記事はこちら

キャリアビューは、さまざまな業界ごとに独自で発展した転職サイト、転職エージェント、転職情報を公平な立場で評価し、これからその業界で転職をする方々に、効率的で有益な情報をお届けするメディアです。