CAREER VIEW

あなたのキャリアに新たな視点を。

POSTED
2023年11月15日
UPDATE
2024年3月1日

【SIer転職希望者向け】おすすめの転職サイト・エージェント11社を徹底比較!

SIer 転職エージェント比較

「SIerの転職に強い転職エージェントを知りたい」
「自分に合った転職エージェントを選びたい」
「初めての転職活動で不安…」

SIer業界に転職を希望する方々、上記のような悩みはありませんか。

そんなあなたに向けて、本記事では、

・SIer業界の現状
・おすすめ転職エージェント
・転職サイトとエージェントの違い
・転職エージェントを利用するメリット・デメリット
・転職エージェント利用の流れ
・SIer転職のよくある質問

についてご紹介します。この記事が少しでも転職検討者の背中を押せれば幸いです。

☆この記事はPRを含みます
CAREER VIEWが紹介するサービスの一部には広告が含まれており、当サイトを経由して申し込みが行われた場合にサービスの提供元の企業様より報酬を受け取ることがあります。ただし、当サイトはユーザーの利益を第一に考えており、サービスの評価に関して影響を及ぼすことはありません。

SIer業界の現状と転職市場

まず、転職を考える際に検討するべきことのひとつに『その業界の将来性』があります。

SIer業界の将来性をみていくと、市場規模は近年も成長を続けています。IT専門調査会社「IDC Japan」の予測によれば、2021年以降にはSIの案件の再開などにより設計・構築セグメントの2020年から2025年の年平均成長率は3.0%(※1)になる見込みです。

また、総務省の2021年情報通信業基本調査では、SI業界が属する「情報サービス業」の2020年での市場規模は、18兆7,928億円でした。内訳は、SIerがメインで行う「受託開発ソフトウェア業」が8兆7,673億円と約半分を占め、次いで「情報処理サービス業」が4兆5,805億円という結果です。(※2)

これらのデータからも今後もSIer業界も成長を続ける業界であることは自明ですし、DX需要が拡大している点や、官公庁・金融機関などから大型案件を定期的に発注される点などから今後も求められる業界であることはまちがいないでしょう。

また、労働者人口減少に伴い、IT人材が不足しています。コロナ禍以降未経験者の採用枠を増加している企業も多く、転職をするにはおすすめの業界と言えます。

SIer業界の転職におすすめの転職エージェント / サイト一覧表

ここからは、SIer業界転職を考える際におすすめの転職エージェント/サイトを紹介していきます。下記が一覧表です。次のセクションでさらに詳しい説明を加えます。

エージェント・サイト名SIer求人数(※)対応エリア一言解説詳しい解説
レバテックキャリア3,905件全国豊富なサポートを受けたい方に!もっと見る
マイナビIT AGENT7,492件(非公開求人:3,686件)全国海外非公開求人数No.1!もっと見る
Geekly5,976件首都圏中心スピーディーに効率良く転職したいなら!もっと見る
TechClipsエージェント非公開首都圏中心全ての求人が年収500万円以上もっと見る
Green(転職サイト)9,195件全国海外企業のスカウトから転職活動を始めたい方に!もっと見る
ワークポート9,343件全国地方での求人をお探しの方に!もっと見る
ビズリーチ38,212件全国、海外ハイクラス転職なら!もっと見る
doda27,745件全国転職サイトとエージェントを併用できる!もっと見る
リクルートエージェント49,959件(非公開求人:30,070件)全国長期的に働きたい方に!もっと見る
リクルートダイレクトスカウト(転職サイト)56,409件全国ハイクラスの企業からヘッドハンティングされる!もっと見る
パソナキャリア2,477件全国サポートがとにかく丁寧で迅速と好評!もっと見る
※2023年11月現在

SIerに強い!特化型エージェント / サイト おすすめ5選

SIerは「メーカー系」「ユーザー系」「独立系」「外資系」の4つに分類されます。それぞれ取引相手や業務内容が異なるため、求人先の企業についての情報を得ることが重要になります。

今回、ご紹介する転職エージェントはSIer業界に特化しているため、業界に精通する専門コンサルタントから専門性の高いアドバイス企業の情報をもらいながら安心して転職活動を進めることができます。

それでは、各エージェントについての特徴をご紹介していきます。

レバテックキャリア

レバテックキャリアはITエージェントが利用したい転職エージェントNo.1(※)を獲得した、IT・WEB業界に特化した転職エージェントです。

専門性の高いキャリアアドバイザーから、求人紹介や面接対策、勤務先の円満退社に向けたフォローなど充実したサポートを受けることができます。

レバテックキャリアの特徴として求人が豊富であり、更に求人の質が良いことが挙げられます。長年の取引の中で企業からの信頼を得ているからこそ、優良企業の求人の紹介を可能にしています。

また、年収交渉力も高く、利用者の80%が年収アップしている実績もあります。

レバテックキャリアでは、メールや電話だけでなくLINEでも相談できるので、気軽に利用できます。

(※)日本マーケティングリサーチ機構調べ 調査概要:2021年1月期_サービスの比較印象調査

公開求人数3,905件
料金無料
対応地域全国
主なサービス・求人紹介
・LINEでの相談
・応募書類の添削
・面接対策
・給与や入社日などの条件交渉
・勤務先の円満退職に向けたフォロー、書類作成
運営会社レバテック株式会社
公式サイトhttps://career.levtech.jp/

レバテックキャリアのメリットと注意点は以下の通りです。

メリット

・キャリアアドバイザーのサポートが充実している
・求人の質が高い
・非公開求人の企業情報を紹介してくれる

注意点

・未経験者の紹介求人件数が少ない

レバテックキャリアがおすすめな人の特徴!

  • IT業界で年収アップを目指す方
  • ITスキルを習得済みの方
  • 明確な希望条件をお持ちの方

マイナビIT AGENT

マイナビIT AGENTは、2023年オリコン顧客満足度の転職エージェント部門で、No.1を獲得した、IT・WEBエンジニアの転職に特化した転職エージェントです。

マイナビIT AGENTは、求人数が多いのが特徴です。非公開求人を取り扱うだけでなく、マイナビIT AGENTにしかない「独占求人」も多数存在します。非公開求人や独占求人は転職サイトや他エージェント利用者には知られていないため、ライバルが少なく通過率が高いことが特徴。豊富な選択肢の中から選びたいという方は、マイナビIT AGENTに登録することをおすすめします。

また、未経験者向けの求人勤務地が海外の求人を取り扱うなど求人の幅が広いことも特徴。別業界からの転職、海外勤務を希望される方でも企業を見つけられます。

公開求人数7,492件(非公開求人:3,686件)
料金無料
対応地域全国、海外
主なサービス・求人紹介
・応募書類の添削
・面接対策
・内定後、入社後も長期的にフォロー
運営会社株式会社マイナビ
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/it/

マイナビIT AGENTのメリットと注意点は以下の通りです。

メリット

・非公開求人が多数存在する
・未経験者での転職が可能
・スピーディーな対応を受けることができる
・入社時期を調節することができる

注意点

・地域によっては求人が少ない可能性がある
・ミドル層向けの求人が多くない(20代〜30代の求人が多数)

マイナビIT AGENTがおすすめな人の特徴!

  • スピーディーに転職活動を行いたい方
  • Sler未経験の方
  • 20〜30代で転職活動をしている方
  • 年収アップを目指す方

Geekly(ギークリー)

GeeklyはIT・WEB・ゲーム業界の転職を専門に支援する特化型エージェントです。

業界最大級の求人数を誇り、企業と転職希望者とのマッチングの制度が非常に高く、平均年収アップ率81%、ユーザーの満足度も85%と高い実績を誇ります。

Geeklyには、長年の実績からIT業界と深いつながりを持ち、非公開求人やGeeklyのみ取り扱う「独占求人」があります。それだけでなく、面接が確約されている求人も取り扱っています。

業界との深いつながりにより内定まで平均2ヶ月かかるところを、Geeklyでは内定までの平均日数が30日と、スピーディーな転職活動を可能にしています。

また、面接日程や書類締切日などのスケジュール管理を行うサービスもあり、働きながらでも安心して転職活動を行えます。

公開求人数5,976件
料金無料
対応地域首都圏中心
主なサービス・求人紹介
・応募書類の添削
・面接対策
・不採用でもフィードバックを行ってくれる
・面接日程や書類締切日などのスケジュール管理
・入社条件や給与の交渉
・円満退社へのアドバイス
運営会社株式会社Geekly
公式サイトhttps://www.geekly.co.jp/

Geeklyのメリットと注意点は以下の通りです。

メリット

・サポートが豊富
・面接が確約している求人がある
・高収入求人が多数存在する

注意点

・求人が首都圏に集中している
・スピーディーさ故に連絡が頻繁である

Geeklyがおすすめな人の特徴!

  • 早く転職したい方
  • 充実したサービスを受けたい方
  • 年収アップを目指す方
  • 首都圏での転職を希望する方

TechClipsエージェント

TechClipsエージェントは、エンジニア転職を専門に支援する特化型エージェントです。

IT業界全般の企業や職種を取り扱っていますが、特にSIerの領域を得意としています。

TechClipsの取り扱う求人は、すべて年収500万円以上。実際に利用者の年収アップ率は95%と、年収アップを目指す方にはおすすめの転職エージェントです。

また、TechClipsは業界最高レベルのマッチング率と丁寧なカウンセリングで転職後1年以内の離職者ゼロを更新中で、自分に合う企業を探すことができます。

現役エンジニア兼コンサルタントがアドバイスをしてくれる為、現在の職種や業務内容を相談しやすい環境です。また、業務内容の理解の強さから求職者の強みを引き出し、適切な企業を紹介してくれます。

公開求人数非公開
料金無料
対応地域首都圏中心
主なサービス・求人紹介
・応募書類の添削
・面接対策
・面接日程のスケジュール調節
・入社条件や給与の交渉
運営会社notari株式会社
公式サイトhttps://agent.tech-clips.com/hp_a/

TechClipsエージェントのメリットと注意点は以下の通りです。

メリット

・高収入の求人が豊富
・アドバイザーが現役のエンジニア

注意点

・求人が首都圏に集中している
・未経験者の紹介求人件数が少ない
・大手エージェントに比べると求人件数が少ない

TechClipsエージェントがおすすめな人の特徴!

  • 安定した転職先を探している方
  • 年収アップを目指す方
  • 現役エンジニアからのアドバイスを受けたい方
  • 首都圏での転職を希望する方

Green(グリーン)

Greenは、IT・WEB業界の求人を強みとする転職サイトです。

Greenでは、求人を掲載している企業の担当者が求職者へ直接メッセージを送信するという活発なスカウト制度があります。実際に登録者の約60%が、スカウトで転職を成功させています。

また、Android用、iOS用のスマートフォンアプリもリリースしているので、手軽に転職活動を行えます。仕事をしながらでも、転職活動を効率的に進めることができるでしょう。

カジュアル面談」と呼ばれる面接前の顔合わせがあるので、気軽に企業の雰囲気を知りたい方にもおすすめです。

公開求人数9,195件
料金無料
対応地域全国、海外
主なサービス・企業からのスカウト制度
運営会社株式会社アトラエ
公式サイトhttps://www.green-japan.com/

Greenのメリットと注意点は以下の通りです。

メリット

・アプリでスキマ時間に企業に応募できる
・企業からスカウトが来る

注意点

・面接対策や求人紹介などのサービスがほとんどない
・大手企業の求人が少ない

Greenがおすすめな人の特徴!

  • ベンチャー企業への転職に興味のある方
  • 自分のペースで転職活動を行いたい方
  • 海外での転職を希望する方
  • 多くの企業から選びたい方

総合型エージェント / サイト おすすめ6選!

次に、おすすめの総合型エージェント6選を紹介します。

総合型エージェントとは、さまざまな業界の求人を保有しているエージェントです。求人数が多い点やIT業界以外も幅広い求人情報が得られる点が特徴です。

総合型エージェントは幅広い業界について理解があるため、業界で迷いがある方や各業界についてアドバイスがほしい方におすすめです。

ワークポート

ワークポートは特にIT・WEB・ゲーム業界への転職に強い転職エージェントです。北海道から沖縄まで全国38箇所に拠点を構えています。

全国に拠点があるため、直接相談を行いたい場合いつでも対応することが可能です。エリアごとに特化した転職コンシェルジュが在籍しており、「地元企業の求人を中心に紹介してほしい」という方にはワークポートの利用をおすすめします。

また、ワークポートでは迅速な対応でスムーズに転職活動を進められると定評があります。アドバイザーがスピード感を持って対応してくれるため、早い人だと登録から1週間で面接に進むこともできます。転職活動には平均2ヶ月かかると言われているのでかなりスピーディーであると言えます。

また、ワークポートは未経験からの転職を強みにしています。未経験向けの求人も多数取り扱っている為、未経験者の方は、ワークポートを利用してみてはいかがでしょうか。

公開求人数9,343件
料金無料
対応地域全国
主なサービス・転職相談
・求人紹介
・書類作成
・面接対策
・条件交渉
・日程調整
・円満退社に向けたサポート
運営会社株式会社ワークポート
公式サイトhttps://www.workport.co.jp/

ワークポートのメリットと注意点は以下の通りです。

メリット

・スピーディーな対応
・未経験者向けの求人を扱っている

注意点

・40代以降の求人が少ない
・希望に合わない求人を紹介されることがある

ワークポートがおすすめな人の特徴!

  • Sler未経験の人 / ITスキルに不安のある方
  • スピーディーに転職活動を行いたい方
  • 地方での転職を希望する方

ビズリーチ

ビズリーチは、ハイクラス転職に特化した国内最大級の転職エージェント・サイトです。年収500万円以上の求人を豊富に取り扱っており、年収アップ・キャリアアップを目指す方におすすめです。

ビズリーチでは、スカウトを中心に転職活動を進めます。そのため、登録した後は待っているだけでスカウトメールが届くため効率的に転職活動を行えます。

また、転職成功率が高いことも特徴です。企業やヘッドハンターが求職者の希望やスキル・職務履歴を確認したうえでスカウトをします。そのため、企業と求職者のミスマッチが起こりにくく、転職成功率が高い傾向があります。

ビズリーチには、有料プランと無料プランが存在し、利用できるサービスが異なります。無料でも十分利用可能なので一度登録してみるのもおすすめです。

ただし、ビズリーチに登録する際は審査を受ける必要があります。ハイクラス向けのため、現在十分な職務経験がない方は、審査で落とされてしまう可能性があることは注意点です。

公開求人数38,212件
料金無料(一部有料)
対応地域全国
主なサービス・企業からのスカウト制度
・求人紹介以下、有料サービス
・転職相談
・書類作成
・面接対策
・条件交渉
運営会社株式会社ビズリーチ
公式サイトhttps://www.bizreach.jp/

ビズリーチのメリットと注意点は以下の通りです。

メリット

・高収入の求人が豊富
・企業からスカウトが来る

注意点

・無料の会員だと利用できないサービスがある
・登録に審査が必要

ビズリーチがおすすめな人の特徴!

  • IT業界で年収アップを目指す方
  • 職務経験やITスキルのある方
  • スカウトを受けて転職活動を進めたい方

doda(デューダ)

doda(デューダ)は国内最大級の求人数を誇る転職エージェント・サイトです。2023年には顧客満足度No.1に選ばれ、国内最大級の登録者数と求人件数を誇っています。

dodaは転職サイトとしての利用や、転職エージェントとしての利用、そして企業からのスカウトを受け取ることが可能です。情報収集だけで良い方、本格的に転職活動を行いたい方などさまざまな方におすすめの転職サイト・エージェントです。

求人の中には、情報があまり知られていない非公開求人も多数存在します。非公開求人はエージェント登録をしている方のみが応募可能ですので、エージェント登録まで行うのをおすすめします。

また、平日の夜や土曜日でも、担当者との面談が行える点もdodaの特徴です。平日であれば、9:00〜20:30開始、土曜日であれば10:00〜18:30開始で面談を行えます。働きながら転職活動を行う方でも安心して利用できます。

公開求人数27,745件
料金無料
対応地域全国
主なサービス・転職相談
・企業からのスカウト
・求人紹介
・書類作成
・面接対策
・スケジュール管理(面接日や書類締切日など)
・条件交渉
運営会社パーソルホールディングス株式会社
公式サイトhttps://doda.jp/

dodaのメリットと注意点は以下の通りです。

メリット

・非公開求人を含めて求人数が多い
・転職サイト・エージェントの利用が選べる

注意点

・専門職に詳しくないアドバイザーがいる
・定期的にスカウトが来るため管理が難しい

dodaがおすすめな人の特徴!

  • 働きながら転職活動を行う方
  • 多くの求人から選びたい方
  • 初めて転職活動を行う方

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、株式会社リクルートが運営する日本最大手の転職エージェントです。

国内最大級の求人数を誇り、幅広い業界の求人を取り扱うリクルートエージェントですが、各業界、職種に精通したアドバイザーが多数在籍しています。業界ならではの習慣やマナー、必要なスキルなどをキャリアアドバイザーに相談することができます。

相談内容を元にあなたの強みや適正を把握し、業界や業種にマッチしたキャリアプランを提示してくれます。

転職後の退職率も4%(※)と低くなっています。希望に沿った企業を紹介してくれるからこその数字であり、長期的に働きたい方にはおすすめの転職エージェントです。

※「リクルートエージェント」公式サイトより(2023年9月時点)

公開求人数49,959件(非公開求人:30,070件)
料金無料
対応地域全国
主なサービス・転職相談
・企業からのスカウト
・求人紹介
・書類作成
・面接対策
・スケジュール管理(面接日や書類締切日など)
・条件交渉
・円満退社に向けたサポート
運営会社株式会社リクルート
公式サイトhttps://www.r-agent.com/

リクルートエージェントのメリットと注意点は以下の通りです。

メリット

・転職に役立つセミナーを開催している
・全国の求人を多数取り扱っている
・40~50代の中高年向けの求人がある

注意点

・アドバイザーの質にばらつきがある
・サポート期間が3ヶ月しかない

リクルートエージェントがおすすめな人の特徴!

  • 安定した転職先をお探しの方
  • 転職条件が明確な方
  • スピーディーな転職活動を行いたい方

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウトとは、ハイクラス転職に特化したスカウト型転職サイトです。ユーザーが求人を探し応募するのではなく、企業やヘッドハンターがユーザーをスカウトする仕組みになっています。

リクルートダイレクトスカウトは登録後に職務経歴を入力するだけで企業からスカウトが来るので気軽に利用する事ができます。ヘッドハンターや企業の質が高い事が特徴で、年収1,000万円を超える求人が多数存在します。

転職で年収アップ・キャリアアップを目指す方におすすめの転職サイトです。

またスカウトを待つだけでなく、優秀なヘッドハンターから自分に合うヘッドハンターを選ぶことができます。それぞれ得意とする業種、職種、これまでの転職支援実績を記入しているので、自分の条件に合うヘッドハンターと出会うことが可能です。

公開求人数56,409件
料金無料
対応地域全国
主なサービス・企業からのスカウト
・求人紹介
運営会社株式会社リクルート
公式サイトhttps://directscout.recruit.co.jp/

リクルートダイレクトスカウトのメリットと注意点は以下の通りです。

メリット

・求人の質が高い
・企業からスカウトが来る

注意点

・経歴によってはスカウトが来ない可能性がある
・地方の求人が少ない

リクルートダイレクトスカウトがおすすめな人の特徴!

  • キャリア、年収アップを目指す方
  • 担当アドバイザーを自分で選びたい方
  • 経歴、スキルをお持ちの方

パソナキャリア

パソナキャリアは幅広い業種、業界の求人を取り扱う転職エージェントです。

転職エージェントの顧客満足度No.1(※)を獲得しており、「他社にはないマッチング力」と「サポート体制」に強みがあります。

目指す業界や業種に精通したアドバイザーがカウンセリングを行うので転職活動の悩みを気軽に相談でき、希望の条件に合う求人を紹介してくれます。

過去の膨大なデータを元に転職成功の可能性が高い求人を紹介するので、転職活動に不安のある方は、パソナキャリアの利用がおすすめです。

また、パソナキャリアは、転職エージェントの中でもアドバイザーの対応が丁寧・親身であると好評です。丁寧なカウンセリングから求人紹介、面接の対策や条件交渉はもちろん、入社後も業務に関する相談をすることができます。スピード感ある迅速な対応で、転職活動に関する悩みや不安もすぐに解決するでしょう。

※2019~2022オリコン顧客満足度調査

公開求人数2,477件
料金無料
対応地域全国
主なサービス・転職相談
・求人紹介
・書類作成
・面接対策
・条件交渉
・円満退社に向けたサポート
・入社後の相談
運営会社株式会社パソナ
公式サイトhttps://www.pasonacareer.jp/

パソナキャリアのメリットと注意点は以下の通りです。

メリット

・サポートが迅速、丁寧
・女性の活躍を支援するサポートがある
・好条件の求人が多く掲載されている

注意点

大手エージェントと比べると求人数が少ない
・中高年向け求人が少ない

パソナキャリアがおすすめな人の特徴!

  • アドバイザーからのサポートを受けたい方
  • 女性で転職活動を行う方
  • 初めて転職活動を行う方

転職エージェント・転職サイトの違い

ここまで、おすすめの転職エージェントと、転職サイトを紹介してきました。改めて、転職エージェントと、転職サイトの違いについて説明しておきます。

転職エージェントとは

転職エージェントとは転職希望者と求人企業の間に入り、転職活動をサポートするサービスです。登録をすると担当者がつくことが特徴です。転職に関する要望や悩みを相談でき、あなたに最適な企業を紹介してくれます。また、書類添削、面接対策など豊富なサービスを受けることが可能で、初心者でも安心して転職活動を行うことができます。

転職サイトとは

転職サイトとはウェブサイトに掲載された求人を検索・閲覧できるサービスです。転職サイトには様々な業界の求人情報が豊富に掲載されています。企業にコンタクトをしたり、ホームページを閲覧する必要なく、サイト上の募集要項を見るだけで企業の情報を得ることが可能です。転職サイトでは、書類作成や応募などを自分で行う必要がある為、自分のペースで転職活動を行うことができる点が特徴です。

比較項目転職エージェント転職サイト
気軽さ
担当者がカウンセリング、求人紹介を行う為気軽さはあまりない

自分で求人の応募を行うため自分の行いたいタイミングで気軽に利用できる
転職活動期間
通常の平均転職活動期間は1~2カ月

(エージェントにより異なる)

担当者がいない為、自分次第で期間を短くすることも可能
求人数
転職サイトに比べると少ないが、※非公開求人が存在する。

転職エージェントと比べると多い
担当アドバイザー
一人ひとりに担当者がつく

なし
書類添削や面接対策
担当者がサポートしてくれる

なし
日程調整・条件交渉
担当者が行ってくれることが多い

(エージェントにより異なる)

なし
料金
無料

無料
※非公開求人:企業のWebサイトや転職サイトなどで一般に公開されていない求人情報

転職エージェントを使う必要はあるの?
【転職エージェントのメリット・デメリット】

転職エージェントを利用することには、以下のようなメリットや注意点があります。

転職エージェントのメリット

  • 業界や企業の詳細な情報が得られる
  • マッチングサポートと非公開求人の紹介
  • 1対1の選考対策
  • 痒い所に手が届くサポート

業界や企業の詳細な情報が得られる

各業界の情報は専門性が高く、入手が難しいことがあります。
転職エージェントは多くの企業とコネクションを持っており、業界の傾向や動向を熟知しています。

具体的には、

・転職市場の動向
・各企業の業績
・業界内での立ち位置
・職場の雰囲気
・評価制度
・求人の傾向

などの情報を専門的な視点から分析・提供してくれます。
気になることを聞いておくことができるので転職後のミスマッチを防ぐことができます。

マッチングサポートと非公開求人の紹介

エージェントは個人のスキルや希望に合った求人を探し、企業との適切なマッチングをサポートしてくれます。

さらに、一般には公開されていない非公開求人を紹介してくれることがあります。公開求人と比べて競争が少なく、より良いポジションを見つけやすくなります。

応募が殺到してしまうような大手企業・人気企業からすると、ある程度求める条件にマッチする転職者からの応募のみ集めたいと考えて非公開求人を依頼することが多いです。

また、役員クラスの求人だと、自社の社員に知られて不安を抱かせたくないという理由もあり非公開求人として扱われることが良くあります。

このように、非公開求人には「大手企業の求人」「役員クラスのハイポジション求人」が多いという特徴があります。

そのため特にキャリアップを目指している人は転職エージェントの利用が必須でしょう。

1対1の選考対策が受けられる

転職エージェントを利用すると、書類添削模擬面接といった選考対策サポートを受けることができます。

エージェントは多くの転職支援をしてきた経験を通して、選考対策のノウハウを蓄積しています。
「どのような質問をされるのか」「自身の経験を最大限にアピールするにはどう伝えればよいか」など経験に基づいたアドバイスをもらえるので、忙しい中でもしっかりと対策をすることができます。

特に初めて転職する方SIer業界未経験の方は、ぜひ転職エージェントを活用するべきでしょう。

痒い所に手が届くサポート

転職エージェントは選考対策以外にも、面接の日程調整給与条件交渉などのサポートを行ってくれます。

日程調整

転職活動は複数の企業と面接を行うので日程調整が煩雑になってしまいます。転職エージェントはあなたの代わりにあなたと企業担当者のスケジュールを調整してくれます。

仕事をしながらの転職活動は忙しいので、このような日程調整があるだけでもかなり負担が減り、本来力を入れるべき選考対策に集中することができます。

給与交渉や条件確認

給料や待遇を企業の担当者に直接聞いたり交渉したりするのはハードルが高いでしょう。

「待遇ばかり気にしている人だと思われたくない」

というのはもっともな悩みです。しかし、エージェントを介してなら聞きにくいことを知ることができます。
企業に内定し、いざ働き始めたときに「聞いていた話とは違う」とならないためにも事前によく交渉・確認しておきたいものです。

転職エージェントのデメリット

  • エージェントと相性が合わないことがある
  • 自分のペースで進められない

エージェントと相性が合わないことがある

転職エージェントは様々な会社が存在し、エージェントによって得意分野が異なります。
また同じエージェントでもアドバイザーの経験値は幅広く、業界に精通していなかったり、新人アドバイザーが担当につくことも十分に考えられます。

担当アドバイザーとの相性が悪いと感じたら、我慢せずに問い合わせることで担当を変更してもらうことも可能ですので安心してください。

自分のペースで進められない

転職エージェントを使うということは、アドバイザーとの連絡が必須となり、完全に自分のペースで転職活動することが難しいこともあります。

さらに求人選びも基本的にエージェントの選択にゆだねられます。
そのため、「自分のペースで進めたい」「自分で選びたい」という方にとっては、転職エージェントよりも転職サイトから個人で応募する方が向いていることもあります。

しかし、転職エージェントを利用することでより自身の希望に合った求人に出会える可能性が高まります。そのため、自分に合った求人に効率よく出会いたい方には転職エージェントがおすすめです。

転職エージェントを使う流れ

今回ご紹介した転職エージェントを使った転職の流れは、主に以下の通りです。

もちろん、合わないと感じた場合はその場で利用を止めることも可能なため、気軽に登録してみてください。

1.会員登録

名前や職歴等の必要事項を入力し、会員登録を行います

2.エージェントから連絡

登録後、転職エージェントの担当者から連絡があります。

3.アドバイザーとの面談

担当アドバイザーとの面談が行われます。この段階で、あなたの過去の経歴や長所・短所、希望する職種や企業などについてエージェントに伝えましょう。

4.求人紹介

面談の内容に基づき、エージェントがあなたに合った求人を紹介してくれます。一般に公開されている求人のほかにも、非公開求人を紹介してくれる場合もあります。

5.各種対策

希望する求人先に内定をもらえるように書類や面接の対策をします。転職エージェントは、求人先のニーズを理解した上で、履歴書や職務経歴書の添削や面接対策など転職に関連するさまざまな支援をしてくれます。

6.求人応募

紹介された求人情報に応募する場合、エージェントを通して求人に応募します。
エージェントを介さずに直接応募できる場合もあります。

7.面接

求人先との面接が設定されます。
面接の手配やスケジュール管理はエージェントが代行してくれるケースが多いです。

8.内定

内定が出た場合、エージェントが給与の交渉や条件の調整、現職の退社のサポートをしてくれます。

よくある質問

ここでは、SIer業界の転職において、よく聞く質問について回答いたします。

Q. 転職エージェントはなぜ無料なのでしょうか?

A.登録している企業側が料金を支払っているからです。
採用したい企業は費用を払って登録し、転職エージェントから求職者を紹介してもらっています。そのため転職希望者は無料で利用できるのです。企業側は自力で人材を見つけることが難しいことがあったり、すぐにスキルのある人材をほしかったりするため転職エージェントに採用活動を手伝ってもらっているのです。
「無料は怖い」と思う方もいるかもしれませんが、心配不要です。転職エージェントは転職者の年収とリンクした出来高制を採用していることが多いので、どうすれば転職者がよりよいキャリアを描けるのか真剣に考えてくれます。

Q. 現職が忙しくて転職活動にあまり時間を割けないのですが大丈夫ですか?

A. 大丈夫です!転職エージェントを活用しましょう!
転職エージェントを活用することで転職活動にかかる時間を大幅に短縮することができます。自分にあった求人探しや日程調整、職歴書づくりなど様々なサポートを受けることができます。忙しさで転職活動をあきらめる前に一度転職エージェントに相談してみましょう!

Q. 転職エージェントから紹介された求人には必ず応募しなければいけませんか?

A. 必ず応募する必要はありません。
エージェントの提案は参考にするべきですが、最終的な判断は自身で行うべきです。自分のキャリア目標やスキルに合致し、興味を持てる求人に絞り込み、選択肢を検討しましょう。

Q. 転職時に注意すべき点は?

A. 転職時には求人先について、よく知った上で転職することが重要です。
転職後の悩みとしてよくあるのは、「聞いていた給料や待遇と異なる」「実際の業務内容が思っていたものと違う」「職場の人や社風が合わない」などの企業とのミスマッチです。
転職エージェントを利用した転職は求人先についてよく知った上で転職できるためマッチング率が高く、おすすめです。

エージェントやサイトを上手に活用して転職活動を成功させましょう

今回はSIer業界で転職を考える人向けに、SIer業界の現状から転職サイト・エージェントの違い、おすすめ転職サイト・エージェント、利用の流れなど、転職に関する情報をご紹介しました。

転職活動を行う際、不安や悩みは必ずあると思います。そんな時は転職のプロであるエージェントに相談してみるのはどうでしょうか。また、転職に関する多くの情報が欲しいという場合は転職サイトを活用してみましょう。

多くの求人を取り扱う転職サイトと、手厚いサポートが受けられる転職エージェントを併用することで効率よい転職活動を可能にします。

転職活動を行う際は今回紹介したサイト・エージェントに登録してみることがおすすめです。

あなたの転職活動が成功することを心より願っています。

キャリアビューは、さまざまな業界ごとに独自で発展した転職サイト、転職エージェント、転職情報を公平な立場で評価し、これからその業界で転職をする方々に、効率的で有益な情報をお届けするメディアです。